新型コロナウィルス感染症関連事業に係る令和2年度5月補正予算(案)の概要など

2020年04月28日
活動報告 0
長野市では、5月1日に臨時市議会を招集し、補正予算(案)等について審議します。
DSC_0790.jpg
新型コロナウィルス感染症関連事業に係る令和2年度5月補正予算(案)の概要は、次のとおりです。

1 一般会計補正予算額             393億1890万円
2 補正後の予算総額              2138憶3890万円
3 補正の内容(今回の補正は、すべて新型コロナウィルス感染症関連事業です)
(1) 特別定額給付金                377億8457万円
    4月27日現在で住民基本台帳に登録のある市民全員に1人10万円の特別定額給付金  対象人数 374,700人
    5月中の給付開始を目指して作業を進めます。
(2) 生活困窮者住居確保給付金              282万円
    休業等に伴う収入減少により離職・廃業と同程度に至り、住居を失う恐れが生じている者に対する給付金
    支給額 賃貸する住居1か月当たりの家賃相当額(限度額3.6万円~5.6万円)
    支給期間 3か月(最長9か月)
(3) PCR検査体制                     1億571万8千円
    PCR検査センターを市内に2カ所設置予定  
    実施期間は5月中旬~10月末  解説方法はテント内やドライブスルー方式などを検討中
    1日当たり65検体の検査をめざします。
(4) 子育て世帯臨時特別給付金            4億6992万円
   児童手当受給世帯(0歳~中学生のいる世帯)
  給付金額 1万円 対象人数 46,200人
(5) 保育所等感染拡大防止対策事業            4850万円
   保育所・認定こども園におけるマスク・使用毒液等の購入に要する経費
  対象施設97施設(1施設当たり上限50万円)
(6) 新型コロナウイルス感染拡大防止気揚力企業等特別支援事業 2億2000万円
    休業要請に等に応じた事業者に対する協力金・支援金
    給付金額 30万円(県20万円、市10万円)  対象 2200事業所
(7) 長野市事業継続緊急支援金            6億6335万4千円
    新型コロナウイルス感染拡大の影響で売り上げが減少した飲食店・小売店等に対する家賃相当額の支援金
    主な条件は本年4月の売上高が前年同月比20%以上減少している事業者
    支援金額は上限20万円(3月、4月の家賃相当額)  対象 3300事業所
(8) 新型コロナウイルス感染症対策資金利子補給金   2004万円
    新型コロナウィルス感染症対策資金の貸付けに係る利子補給金
    利子補給期間 24か月   取扱期間 5月上旬~12月末
    (利子補給総額 6412万8千円 令和2年度~令和4年度)
(9) 救急感染防止資機材整備事業               397万8千円
    救急搬送時における消防隊員の感染リスク低減を図るため、救急車への感染症対策用資材配備に要する経費
    救急車前24台に飛沫拡散防止シールド設置
    鶴賀消防署、篠ノ井消防署に陰圧装置付隔離搬送資機材を配備

 なお、以上の事業に要する財源は、ほとんどが国からの国庫支出金となります。

 また、新型コロナウィルス感染症の影響により収入が減少した世帯の国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険の
第1号被保険者の介護保険料を減免します。手続きの方法など詳しくは、それぞれの担当課にお問い合わせください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.