三輪地区ふれあいコンサート

2019年07月02日
地域活動 0
三輪地区ふれああいコンサートが開催されました。
住民自治協議会の発足当時から始まり、今回は
第10回の記念すべきコンサートです。
DSC00341.jpg

プログラムの最初は、三輪保育園の園児たちによる
「大きなかぶの劇」です。
「うんこらしょ、どっこいしょ」とかぶを抜いています。
DSC00330.jpg

2番目は城東小学校合唱団の子どもたち。
「元気 勇気 ちから」と「ぼくはぼく」を
元気いっぱいに歌ってくれました。
DSC00331.jpg

3番目は柳町中学校室内楽部の皆さん。
「おもちゃのシンフォニー」の演奏です。
1年生は、楽器を吹き始めてからまだ2週間のひよっこです。
DSC00332.jpg

唱歌と童謡を愛する会三輪支部の皆さん。
「たのしいね」、「毬藻の歌」、「青い空は」を披露してくれました。
DSC00333.jpg

会場の皆さんと一緒に「朧月夜」を合唱しました。
DSC00334.jpg

三輪小学校吹奏楽団皆さん。
「ロマネスク」と「オーメンズ・オブ・ラブ」の演奏です。
DSC00335.jpg

三輪小学校合唱団は「手紙」と「花は咲く」です。
DSC00336.jpg

ナナスペシャルトリオは、
「Sammer」、「通りゃんせ」、「おもちゃのチャチャチャ」
を軽快なリズムでジャズの演奏です。
DSC00337.jpg

コンサートのトリを務めたのは吹奏楽団夢”の皆さん。
「シンコペイテッド・クロック」、「パプリカ」などの演奏後、
最後は、会場全員で「信濃の国」の大合唱。
6番まで歌ったのは、何十年ぶりでしょうか。
記念すべき10回目のコンサートは大盛会でした。
準備された役員の皆さん、大変お疲れさまでした。
DSC00338.jpg
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.